ほったらかし温泉 あっちの湯【温泉奉行所】
(ほったらかしおんせん あっちのゆ)



温泉奉行所山梨県の温泉>ほったらかし温泉 あっちの湯

猛暑厳しい今年の夏は 私たち人間にとっては厄介なものですが、
こちら甲府盆地に点在するぶどう畑ではその暑さの恩恵を受け
生育が早まり収穫の最盛期を迎えています。

地元ワイナリーでもワインの仕込みが始まると活気づいてきました。
ブドウの実りをたわわに見せる山梨市駅前から車で約10分、
棚山(1171m)の麓へにある『ほったらかし温泉』は、
標高700メートルの場所にある。

眼下には広大な拡がりを見せる甲府盆地、
その背景には富士山の勇姿も拝めるとあって
たくさんの入湯客が訪れるといいます。

私が到着したのは真夜中の午前2時30分。
開湯時間は日の出の1時間前と設定されていて、
夏のこの季節は午前4時半からとなっている。
開湯時間までしばしの小休止。

都会の夏は真夜中でも暑いけど、
ここ山梨県の山上ではとっても涼しくて過ごしやすく、
空には満点の星空がちりばめられてとても印象的。

虫の鳴き声もちょっぴり悲しげで
少し早い秋の訪れを告げているようだった。
さて 開湯時間前からかなりの車やバイクが
一番風呂目指してやって来た。

ほったらかし温泉 あっちの湯【温泉奉行所】

こちらの施設、
山の中腹の小さな頂きを開墾した場所に大きな駐車場とログハウス調の建物と、
二つのプレハブ製浴舍で構成されていて、
早朝は『あっちの湯』のみの営業となっています。

ほったらかし温泉 あっちの湯【温泉奉行所】

旧来からある『こっちの湯』は午前10時半からの開湯で
料金も別途700円が必要だ。

ほったらかし温泉 あっちの湯【温泉奉行所】

手作り感たっぷりのプレハブ製浴舍入り口で
入浴料金700円を券売機で支払い受付で券を手渡し入場です。

ほったらかし温泉 あっちの湯【温泉奉行所】

B級温泉施設ならではの手書きの文字は
昭和の温泉を髣髴とさせる。
悪く言えばどこぞの海の家の様な…。

ほったらかし温泉 あっちの湯【温泉奉行所】

脱衣場は広く、
脱衣かごをメインに置かれ、
鍵のかかるロッカーといえば今時珍しい100円有料のみ。

ほったらかし温泉 あっちの湯【温泉奉行所】

日帰り入浴施設としては若干不親切ではあるが、
支度を整え外に見えてる露天風呂へと向かいます。

ほったらかし温泉 あっちの湯【温泉奉行所】

上段と下段に構成された露天エリアは上段に長方形の木製湯船。
下段ににはとても大きな岩風呂が鎮座しております。

眼下には、朝霧によって雲海が甲府盆地を覆い神秘的ではありますが、
残念ながら霊峰富士山はそのシルエットをうっすら映すのみで拝めませんでした。
でもここの景色は最高に素晴らしい。

温泉はといいますと…。
pH10.1のアルカリ性単純温泉で
入湯すればつるつるスベスベ感が体全体で感じられます。

お湯は残念なことに循環加温式で
滅菌による塩素系薬剤由来の塩素臭も若干感じられる。
雑菌の多い屋外では致し方ない。

周辺は雑草伸びっぱなし、施設も若干痛みっぱなしと
ほったらかし感満載ではありますが、お湯に関して言えば
しっかり管理されレジオネラ菌等対策がなされ安心して入浴できると言えよう。

でもね、壺湯みたいに小さくてもいいから、
源泉かけ流しの湯船を提供して頂き
是非本物の『ほったらかしの湯』を味わいたいものである。

ほったらかし温泉 あっちの湯【温泉奉行所】

プレハブ小屋には内湯と洗い場も完備しており、
冬の寒い季節はコチラでのんびりゆっくり温泉が堪能できるだろう。
もちろんシャンプーなども備えられ汚れた身体も清められる。

ほったらかし温泉 あっちの湯【温泉奉行所】
(少し拝めた富士山の頂きが。)

入湯中に富士山を拝めれば心も癒される。
かわいいあの娘に出会えればすべてが満たされる。
そんな素敵な温泉でした。

ほったらかし温泉 あっちの湯【温泉奉行所】

小さくていもいいので源泉かけ流し風呂があれば
文句なしの4つ評価ができるだろう。
評価はさておき、風光明媚な露天風呂はかなりお勧めできる温泉である。

ほったらかし温泉周辺で宿をお探しの方、
宿に直接予約するよりもじゃらんや楽天を介してする方が
お安く泊まれることが多いですよ。↓
じゃらん激安旅行の検索です。
↑空室確認もWeb上で瞬時にわかるすぐれもの
一度お試しあれm(_ _)m



温泉の場所 ローソク温泉の地図
ローソク温泉の地図


コメント 甲府盆地を一望する標高700メートルにある温泉は、遠くに富士山を望む風光明媚な露天風呂。
温泉の泉質

こっちの湯:源泉名:なし/泉質:アルカリ性単純温泉/泉温32度/pH9.6
あっちの湯:源泉名:黄金の湯/泉質:アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・温泉)/泉温41.4℃/pH10.1

適応性 あっちの湯:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進
こっちの湯:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
営業時間
あっちの湯:日の出の1時間前〜22時(12月〜2月は6時頃オープン)
こっちの湯:10:30〜22:00(平日は17時まで)
年中無休
料金
大人700円(2017年現在800円)
子供(小学生まで)400円
割引情報
入浴施設
男女別内湯各1、露天風呂、サウナなし
備品等 ドライヤー、ボディーソープ、リンス、シャンプー、100円有料貴重品ロッカー

連絡先

〒405-0036
山梨県山梨市矢坪1669-18
TEL0553-23-1526
FAX0553-23-1926
アクセス 電車:JR山梨市駅下車→タクシーで10分(タクシー料金:片道約2400円)
車:中央自動車道 :勝沼I.C又は一宮・御坂I.Cから約25分
駐車場 280台、無料
お気に入り度
塩素消毒臭度  012345
公式HP ほったらかし温泉のHP
温泉情報
入湯日付 2013年8月7日(水)晴れ



滋賀県の温泉へ戻る 温泉奉行所トップへ


Copyright (c)2008-2017 温泉奉行所 All Rights Reserved.